jump to content immediately

漏水の恐怖。塩で水はもっと…

雪国の冬場の恐怖は数ありますが、私が注目するの水害。
単純に水ではなく、冷えて氷になる事が驚異なのです。
水は結晶化の際、膨張を起こします。
液体の多くは体積が減る事の方が多いですが水は逆。
水道のバルブの閉め忘れや、循環器の故障、漏水で水が溜まったりすると、
朝起きてトイレに行ったら便器が割れているなんて事もあります。恐いです。
気をつけるしかないのですが、結晶学から逆のアドバイスを…。
氷は0℃でなりますが、もっと早く冷たくしたいなら塩を入れてみましょう。
溶解熱でさらに温度下がりますよ(笑)

admin_asca2010 in 学会発表 on 3月 03 2014 » 0 comments

プロミスなど過払いは崩壊?

結晶は、端になるほど脆くなります。
生成途中であるので当たり前なのですが、食塩などの正方形の結晶を見ていると、
そんな事もないのかななんて思ったりもします。
結晶と話がずれるのですが、恩師が先日新聞を広げて、
消費者金融の過払いによる経営破綻の話をしました。
アコム、アイフルやプロミスの過払い請求が合計2800億円になっているとの事で、
「こりゃあ、結晶なら崩壊してるな」と仰っり、
私も「そうですね」なんて返したのですが、これの例え変ですよね。
肯定しましたが、未だにしっくりきていません。
今更聞き直せませんよね…。

admin_asca2010 in 学会発表 on 2月 19 2014 » 0 comments

太陽光発電のメリットは、金額でなく…

誰もが否定しない結晶の美しさ。
何故か考えた事がありますか?幾何学模様もパターンが連続する様も
光の陰影があるからこそ映えていると私は思います。
美しい写真もそうですよね。
先日友人宅がリフォームの際に太陽光発電を設置して、
太陽光発電のメリットなど長々と聞かされ、生返事で相づちを打ちましたが、
節約云々のメリットは置いて、私的に太陽光発電パネルの美しさがあるよなと考えたのでした。
なんというか、ダークブルーに格子模様が入っていて光の陰影でキラキラします。
結晶に通ずる何かのせいかな。

admin_asca2010 in 学会発表 on 1月 29 2014 » 0 comments

メンズエステ求人のナノ分子化粧品って。

雪の結晶などを観察すると肉眼でも確認が可能です。
電子顕微鏡など高い精度をもつ物なら結晶のまた別の表情も窺えます。
巷の化粧品では、ナノ分子化粧品なども見かけます、
ナノというと1センチの1千万分の1。
それほど小さな分子を化粧品に応用する事が出来るのですから凄いですね。
最近ではメンズエステも人気ですが、
この前見たメンズエステ求人広告にも「ナノ分子化粧品」の文字が踊っていました。
この時代の男性は大変ですね。

admin_asca2010 in 学会発表 on 1月 23 2014 » 0 comments

パチンコの装飾とは正反対のもの

先日、都心で打合せがあったのですが、先方の都合で2時間ずれることになり、
せっかくだからマーケティングリサーチでも行うか、
といくつかの店舗をのぞいてみることにしました。
我が町と比べるとやはり、目を引くための工夫がたくさんされてますが、
どうも目がチカチカして落ち着かないですね。
特にパチンコの装飾はアドレナリンが出るような配色なのかもしれません。
元気な時には楽しめそうです。
私は結晶が好きなものですから、どちらかというと目に優しいものがいいようです(笑)。

admin_asca2010 in 学会発表 on 1月 10 2014 » 0 comments

雛人形と万華鏡は、人を魅惑するフラクタル。

万華鏡って、結晶によく似ています。幾何学模様でフラクタル。
とても見ていて癒されます。
節句の時など雛人形と合わせて万華鏡を姪っ子に上げたりすると、とても喜ばれます。
着物のパターン模様もそうですが、
人間は規則性のあるパターンに惹かれる何かがあるのかもしれません。
遺伝子も連続する記号の集まりですから、
私が結晶を美しいと感じるのも遺伝子に記憶されたパターン配列の為す所行かもしれませんね。
次に万華鏡を覗く時は、何が見えるでしょうか。

admin_asca2010 in 学会発表 on 12月 30 2013 » 0 comments

水の結晶でトイレつまりを起こします。

最もポピュラーで、認知度が高い水の結晶。
この季節、空から無数に降る雪を掴んで、よく観察すると肉眼でも見る事ができます。
小さいですが、しっかり端の結晶まで見る事ができて、
冬になるのも悪くないかな、などと感慨に耽ります。
とはいえ、この季節、美しい水の結晶もとんだ悪戯をしでかします。
雪国などの古い家では、水が凍結、膨張しトイレがつまってしまったり、水道管破裂などを起こすのです。
塵も積もればなんとやら、結晶も集まればなんとらやらです。

admin_asca2010 in 学会発表 on 12月 20 2013 » 0 comments